不動産投資型クラウドファンディング専用プラットフォーム「ROBOT SYSTEM」ってどんなシステム?【企業インタビュー】

特集・コラム

本日は、『Robot システム社』 松本氏に突撃インタビューしてきました!
早速ですが、分からない言葉がいっぱいです!
松本社長に聞いてみましょう!

なんでも聞いてください。
本日は宜しくお願い致します!

不動産投資型クラウドファンディング システム「ROBOT SYSTEM」とは?

不動産投資型クラウドファンディングシステムって何に使うシステムなんですか?

不動産特定共同事業法用の不動産投資型クラウドファンディング専用プラットフォームです。
弊社で販売してるシステムを「ROBOT SYSTEM(ロボットシステム)」といいます。

Money Onlineでも最近流行りの投資方法として紹介されているあの不動産投資型クラウドファンディングのことですか?

そうです!あの不動産投資型クラウドファンディングを運営するためのシステムです。
不動産投資型クラウドファンディングを運営する事業者様向けのシステムとなっており、
不動産投資型クラウドファンディングに必要な一連の作業を行えます。

……。今まで投資家目線だったので急に事業者(運営)目線となると頭の切り替えに時間がかかりますが……。
要は、不動産投資型クラウドファンディングを運営するには必要不可欠なシステムなのですね!?

その通りです!先ほどリス男くんが最近流行りの投資方法とおっしゃっていましたが、
事業者様にとっても新しい資金調達の方法として不動産投資型クラウドファンディングは注目されています。
不動産投資型クラウドファンディングを利用すると一般的に金融機関で資金調達するのに比べ、短期間で資金調達が可能となり良質な物件をいち早く取得・運営することができます。

事業者からも注目されているんですね!
でも、既に不動産投資型クラウドファンディングを運営している事業者はありますよね?
という事は、「ROBOT SYSTEM」は後発になるのではないですか?

後発だからこそのメリットがあります。
弊社のシステムは利便性・法律面・導入後のサポートなど全てにおいて他社に劣るところはないと思っています。

なるほど!一番いいところを詰め込んだわけですね!
それでは「ROBOT SYSTEM」の特徴を教えてもらえますか?

「ROBOT SYSTEM」の特徴

安心安全なシステム

実績のある安心・安全なシステムを共同開発により、新しくより使いやすく生まれ変わったシステムが「ROBOT SYSTEM」です。
具体的には、既に58件のファンドを組成し一般投資家(約80,000人)からの投資累計額は38億円になります。
さらに、不特法事業者3社へ導入実績があり各社数億円~数十億円規模のファンドを運営した実績のあるシステムを共同開発しました。

WEB完結型

「ROBOT SYSTEM」最大の特徴は電子契約に対応しているところです。
投資家の登録~募集~出資まで全てWEBで完結します。
また、アウトソーシングすることでコストを削減し、人的作業が必要な箇所を必要最低限にして提供しております。

導入後のアフターサービス

導入後のアフターサービスにも力を入れております。
事業者様はシステムを導入して終わりではありません。導入後が本番です。
システム自体のサポートはもちろんですが、弊社グループ会社の協力を得て「投資家へのプロモーション」や「募集物件の買取保証」を行うことができ、他社との差別化に繋がっています。

そうなんですね。
「ROBOT SYSTEM」には3つの特徴があるという事ですね!

はい。さすがリス男くん!とっても理解が早いですね。

選べる2つのシステム

「ROBOT SYSTEM」ではパッケージ型とクラウド型2つのシステムをご用意しております。

どちらが良いかは組成するファンドの規模などによっても変わりますので事業者様にヒアリングさせて頂き、事業者様に合ったシステムを選任の担当者がご提案させて頂きます。

選任の担当者がいるのですね。なんでも聞けて安心ですね。

はい!なんでも聞いてください!
どんな些細なことでも結構ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

「ROBOT SYSTEM」に関するお問い合わせ

お問い合わせは、下記をクリック!

「ROBOT SYSTEM」についてお伺いしました!
不動産投資型クラウドファンディングは運営する事業者にも有効な手段だったんですね。
事業者側から不動産投資型クラウドファンディングが盛り上がれば、ファンドの数が増えたり、今まで以上に良いファンドが出てくることが期待できますね!
投資家にとってもメリットがいっぱいじゃないですか!?
これからもRobot システム社の動向に注目していきましょう!


このエントリーをはてなブックマークに追加

×

アンティークロレックスに投資する。なぜ投資商品として注目されているのか?