クラウドファンディングとは?仕組みや種類を図で分かりやすく解説!

投資

この前、クラウドファンディングでマスクのプロジェクト支援をしたら、マスク届きました♪

マスク品薄でしたもんね。良かったですね!
…ちなみにクラウドファンディングってなんですか?
なんか、イケてる感じでエモいですね!!

(リス男くん、いつも発言がうすっぺらいんだよな。。。)
では、今日はクラウドファンディングについてしっかり解説していきましょう。

クラウドファンディングとは?

クラウドファンディング(以後、CF)とは、クラウド(群衆)ファンディング(資金調達)のくっつけた造語です。
略して「クラファン」などと呼ばれたりもします。

定義としては、

群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語であり、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを意味する。

Wikipedia「クラウドファンディング」

となっています。

「起案者(団体や企業など)」はネット上で「プロジェクト」を立ち上げて「支援者」を募って出資してもらい、対価として支援者へリターンを渡すという仕組みです。
さまざまな型のCFがありますが、基本的にはすべてこのカタチで成り立っています。

「さまざまな型」といいましたが、CFは大きく分けて3つの型(購入型・寄付型・投資型)があります。
最近ではさらに細分化された型が存在しますが、大枠としては上記の3つに当てはまると考えて良いでしょう。

クラウドファンディングの型

それでは、それぞれの型について解説していきたいと思います。

【ここから先は会員(無料)の方のみご覧頂けます 】
 会員登録(無料) >




このエントリーをはてなブックマークに追加