住宅ローンを組む際にかかる「諸費用」とは?【FPが考えるお金の人生設計】

ローン

住宅ローンでお金を借りたら、毎月借入した銀行に「元金」と「利息」を支払うんですよね。

そうですね。
でも、それ以外にも支払う費用があることを知っていますか?

えっ!? 住宅ローンの元金と利息だけじゃないんですか?

はい。住宅ローン以外にも支払う費用はいくつかあります。
それらをまとめて「諸費用」と言いますね。
今回は、これらの「諸費用」について解説していきましょう。

住宅ローンの諸費用

手数料(事務手数料)

金融機関でお金を振り込んだり、現金を引き出したりすると、手数料がかかることがあります。
その手数料は「住宅ローンを借りる」時にもかかります。
ただし、この手数料の額は金融機関によって大きく異なります。
しかも、簡単に用意できないほどの金額になる可能性もあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

具体的には次の2パターンに分かれます。

【ここから先は会員(無料)の方のみご覧頂けます 】
 会員登録(無料) >



住宅ローン関連記事

あなたは住宅ローンをいくらまで借りられる?【FPが考えるお金の人生設計】
返済期間から考える住宅ローンのメリット・デメリット【FPが考えるお金の人生設計】
「変動金利型 vs. 固定金利型」~住宅ローンはどちらを選ぶべき?シミュレーションで考えてみよう~
住宅ローン減税が延長に 令和3年度「税制改正大綱」~住宅ローン減税編~
フルローンが安心?本当に「お得」で「安心」な住宅ローンの返し方【FPが考えるお金の人生設計】
住宅ローンと上手に付き合う!「繰り上げ返済」の活用法【FPが考えるお金の人生設計】
現金購入VS住宅ローン!実はお得な住宅ローンのカラクリとは?【FPが考えるお金の人生設計】
「住宅ローンは怖くない!?」実はお得な住宅ローンの仕組みとは? 【FPが考えるお金の人生設計】
60歳以降の住宅ローン借り換えの成功事例【人生100年時代―老後のくらし計画】


このエントリーをはてなブックマークに追加